子供たちの絵手紙教室

夏休み中のスタッフの子供たちが絵手紙を描きに来ました。
タイトルは「ありがとう」
それぞれの「ありがとう」が出来上がりました。
皆趣のあるいい絵手紙ができあがりましたね。
子供たちの感性は素晴らしいです。また来てくださいね~。


講演会のお知らせ

9月2日に新潟で講演をします。生まれる前の命を支えてきた特別養子縁組と親と縁のない子のサポート施設ファミリーホーム、幼稚園、保育園、アフタースクールでの子供のサポート、がん患者さんのホスピスケア、遺される子供や家族へのケア、これらを「生まれる前の命から、遺された命のケア」のサポートの実際の話をする予定です。鹿児島から新潟は、飛行機で大阪経由になります。

堂園晴彦

新潟講演のポスター

NAGAYA絵手紙教室

8月1日、ナガヤタワーで絵手紙教室が開催されました。
今月はクレパスを使って花火を描きました。
タッチが優しくても、十分いい感じに描けました。
夏の風物詩、夜空と花火です。

今週のお花

今週のお花
吾亦紅、クルクラ、にゅうさい蘭、リンドウ、葉蘭、パンパス。
しばし爽やかな秋を感じていたいですね。
花器はお花の先生の作品です。
斬新なお花が生け込まれました。

手水鉢のはヘピリカムとバラ。

酷暑が続いていますが、どうぞ玄関のお花で一足早い秋を感じていただけたら幸いです。


さだまさしさんコンサート

7/14、さだまさしさんのコンサートが鹿児島でありました。
さださんからお会いしたいと連絡があり、会場に伺いました。
私が2001年からNPO法人風に立つライオンを設立し、活動してきました。
さださんが最近、公益財団法人風に立つライオンを設立され、混同されるので
NPO風に立つライオンを解散してほしいと、約2年前に要請されていました。
今の作業に入っており、これまでの私たちへの感謝を伝えたいということと、
今後南九州地区の統括支部長をしてほしいとの要請でした。
写真は、風に立つライオンんお歌のモデルの柴田先生を含めてのスナップです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

同窓会

鹿児島で消化器外科学会が開催されていました。
7/12は私が働いていました国立がんセンターの同窓会がありました。
久しぶりの人や新しい若いドクターに会い、楽しい懇親会でした。
国立がん研究センターの病院長の参加してくださいました。

堂園晴彦

今週のお花

パイナップルリリーのお花は初めてで不思議な形です。
赤いドラセナが入り、シャープに仕上がりました。

●パイナップルリリー(アフリカ)
ユリ科 エウコミス
ギリシャ語で美しい髪の毛 という花言葉

●ドラセナ・コンキンナ
熱帯アジアの植物

1 / 41234