* 今週のお花 *

今週のお花は、芍薬(シャクヤク) です🌼♪

 

シャクヤクは「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」と、

すらりとした茎に、美しい花を咲かせることから、立ち姿のきれいな女性にたとえられています。

 

花言葉は、「恥じらい」「はにかみ」「謙虚」です。

これだけ存在感があるのに花言葉は恥じらいとはにかみ!!!花言葉って面白いですね。

海外では「5月のバラ」と呼ばれているそうで、強い香りから香水の原料として好まれているようですよ!!

牡丹に似た形ですが、一回り大きく、凛とした姿が美しいですよね✨

 

紫陽花 ♪

 

梅雨も始まり雨が続き、気分が落ち込むこともありますが…

こんな雨の時期だからこそ綺麗に咲く、紫陽花に癒されてみるのも良いですよね♪

 

このナガヤタワーを取り囲むように、紫陽花が咲いています✨

毎年、フォトスポットになるくらい鮮やかに咲いていますよ✨

同じ場所なのに、様々な色の紫陽花が咲くなんて、素敵で不思議ですよね✨

 

紫陽花にも、いくつか種類があるのをご存じですか⁉

よく見ると、花びら や 葉 の形が違っているんです!!

柏葉 紫陽花』葉の形が 柏 に似ているからという理由でつけられたそうです。

万華鏡 紫陽花』この名前のとおり 万華鏡 で見たような放射状の模様に似た花びらをしているからこの名前になったそうです。

 

色によって花言葉も異なるようです!!

青・青紫 の紫陽花『冷淡』『無情』『辛抱強い愛情』など。雨に耐えて咲く姿から、そんなイメージが連想されるのかもしれませんね。

の紫陽花『寛容』パートナーと認め合う意味を込めて、結婚式の装飾にも人気がある花言葉です。

ピンク の紫陽花『元気な女性』『強い愛情』など。女性へのプレゼントに人気がある色だそうです。

 

 

雨のあとは… 花びらや葉に、雨のしずくがキラキラと輝いて綺麗です✨

ぜひ、皆さんも素敵な写真を撮って、癒されてくださいね♪♪

*今週のお花*

今週のお花は、「紫陽花」です🌼‼

紫陽花はこの時期になると、見かけるお花なので、馴染みが深い印象です♪

 

紫陽花の花言葉は、『移り気』で、時期によって様々な色を咲かせるということが込められているようです‼

一方で『和気あいあい』『家族』『団欒』など、ポジティブな花言葉もあります✨

これは、小さな花が集まって咲いているようにみえることが由来と言われています。

紫陽花は、家族いつまでも仲良くいたい、という気持ちを込めて贈るのにも ぴったりなお花です。

色によっても花言葉は、ことなるそうですよ‼

 

 

梅雨で気分が落ち込むなか、綺麗に咲いている花を見ると癒されますよね♪♪

 

カード決済導入いたしました!

堂園メディカルハウスからのお知らせです(^^♪

堂園メディカルハウスもついに
カード決済を導入致しました❕❕
ご希望の方はお会計の際にお申し付けください✨
※VISA・mastercard、American expressがご利用いただけます。
※カウンセリング等、カードが使えない場合もございますので、ご了承ください。

 

梅雨に入り、じめじめとイヤな気候ですが、

雨に濡れた美しい紫陽花が見られるので私は好きです☔✨

ナガヤタワーの紫陽花が今年もきれいに咲いていますよ!!病院入口には「万華鏡」という種類の紫陽花を植えました💖

皆さん、病院にいらした際にはぜひご覧ください🎵

待合室から🌼

 

院内の待合室から、綺麗な花たちが見られます👀‼

こちらは、隣のナガヤタワーの住人さんが、待合室から見える景色が寂しいから、とご自身でお花を選び植えてくださいました!

優しい心遣いをありがとうございます。

毎朝毎朝周囲ぐるっと水撒きや雑草取りをしてくださっています!

ほんとうにありがとうございます!

 

ご来院の際は、ぜひ待合室から見えるお花たちに癒されてください♪

 

↓植えた直後                  ↓こんもりと大きくなりました!

 

院長著書のご紹介

「ともにあり続けること」

 

30年近く終末期医療に携わってきた院長が経験してきたことや、

院長を形成してきた物や人。

マザーテレサ、そしてこれからの医療について、など。

 

文字も大きく読みやすい本です。

院内に見本もありますので、気になった方はぜひお手に取ってみてください!

 

院長の絵をいただきました!

院長の知り合いの方の子供さんから、院長の絵をいただきました!

院長お気に入りのベストを着て、皺も書いてあって(笑)、特徴をよくとらえてくれています!

子どもも大好きな院長はとても嬉しそうでした😊

 

こうやってたまに患者さんのお子さんから絵だったり折り紙だったりいただくことがありますが、

その度に院長はとっても喜んでいます!

皆様いつもありがとうございます。

*今週のお花*

 

今週のお花は、「ユリ」と「イボタ」です。

 

「イボタ」は、ユリの周りを飾っている緑色の葉っぱなのですが…

ギンモクセイに似た芳香ある筒状で先の四裂した白い小さな花を、

総状に小枝の先に密集して咲かせるそうですよ🌼‼

大気汚染にも強く道路の中央分離帯などに多く利用されているそうで、

私たちの身近なところにも多く植えられているそうです✨

 

素朴な草木ですが、こうして周りに飾ることで、ユリの花をより華やかに魅せてくれる素敵な存在ですよね ♪♪

 

6月の診療案内

6月の診療時間をご案内いたします☺

コロナウイルス対策として、電話再診も受け付けております。
ご希望の方は、電話・LINE・メールにてご連絡ください。

 

まだまだ不安な日々が続きますが、1日でも早く以前の明るい生活を取り戻せるよう、

感染予防に努めましょう!!

暑さもだんだんと厳しくなってきたので、皆さま熱中症にもお気を付けください☺

今週のお花

今週のお花は…

カスミソウ とリュウデンヤナギ と デルフィニウムです🌼

 

こちらの細長く茎の伸びた紫色の花は、デルフィニウムです‼

デルフィニウムの名前の由来は、ギリシャ語で「delphin(日本語でイルカ)」が語源となっているそうです。

このぷっくりとした花の蕾が、イルカのように見えるからという理由だそうです‼

花言葉は、「清明」「高貴」です。

この花言葉は、花嫁の象徴とされており、

清らかで美しく気高い花嫁の印象にデルフィニウムのイメージがぴったりと重なって、

たくさんの花々ひとつひとつが幸せをふりまいている、そんな雰囲気からも花嫁に相応しい花として

ブーケや飾り付けに使われることが多いようですよ🌼♪

 

入り口から入ってすぐに飾られているので、良い香りに ふわっと 包まれて癒されます ♪♪

家で過ごす時間が続くなか、お花を飾って香りに癒されてみるのも素敵ですよね✨

 

2 / 2212345...1020...最後 »