花を浮かべてみました

朝夕だいぶ冷えますね!

本日はだいぶ外来が混雑していたようです。皆様には点滴や注射のご予約にご協力いただき、どうもありがとうございました。

また金曜日・土曜日も混雑が予想されますので、ご予約をお願い致します。

 

実はこの連休中に池掃除を行い、お花を浮かべてみました!

といっても、生花では難しいので造花ですが。

 

アプローチ側には季節に合わせてコスモスを。

待合室から見える側にはスイレンの花を。

 

院長のこだわりのあるこの池。水を入れたい院長と、掃除をしていないのに水を入れるのが嫌な事務長との間で戦いが繰り広げられていましたが、

8月にお隣の「児童発達支援事業所 まふぃん」の子供たちと池掃除をしたのをきっかけに、どうせならもっと目が楽しめるものにしよう、と思い切り、

「花手水」を真似て季節の花を浮かべてみることにしました。

(まふぃんさんの池掃除のブログは こちら♪ )

 

そのまま入れれば沈んでいくし、オアシスに差すとものすごい数のオアシスで埋め尽くされてしまう・・・試行錯誤の結果今はちょっと水に浸かっていますが

ぱっと見本物の花が水に浮いている様に見えます!(たぶん!)

完全にお花で埋め尽くすことも考えましたが、水の中にはメダカや金魚もいるので、光が届かなくなるのも困りもの・・・ということでこの数です。

 

ドクターズファイルのインタビューでもお答えしましたが、植物や水には人を癒す力があります。

そこでDMHの周りには池が作られ、植物をふんだんに植え、待合室で待っている間もホッとできるように工夫をこらしてあります。

入ってすぐ右手と正面には、お花の先生が毎週月曜日にお花を活けに来てくださいます。

そして、とってもありがたいことに、ご近所さんやボランティアさんが毎朝毎夕水やりや草むしりをして、植物たちをお世話してくださっています。

ちょっと殺風景だった点滴室の裏側に玉砂利をしいて日本庭園の様にしてくださったり、受付真正面の花壇にも患者さんから一番見える場所だから、とお花を植えてくださったり。

スタッフだけではここまで手が回りません。感謝感謝です。

 

お疲れの方には、ぼーっとする時間がとっても大事です。そんな時間を味わってもらうため、DMHにはちょっとした工夫を凝らしてあります。

待合室でスマホを触る手をちょっと止め、水や風にそよぐ花たちを見てみませんか?

* 今週のお花 *

今週のお花のご紹介です 🌼!!

今週のお花は、『フォックスフェイス』と『キビ』です!!

 

この黄色の『フォックスフェイス』、珍しい形をしていますよね✨

実の形がキツネの顔に似ていることからこの名前が付けられたそうです!!

そのため、『フォックスフェイス』の別名は、『キツネナス』というそうですよ!!

花言葉は、「偽り」「真実」「私の想い」「偽りの言葉」です。

 

この『フォックスフェイス』は秋の切り花として人気がある切り花だそうです🦊♪

秋の花材としてだけではなく、ハロウィンのディスプレイにおもちゃかぼちゃなどと一緒に飾ってもおしゃれかもしれませんね♪♪

 

丸くて可愛らしいキツネの形が癒しをくれますよね♪♪

 

 

10月の診療案内

 

10月はカレンダー通り、第1,2週目の水曜日と土曜日は9時~14時までの診察、
それ以外は9時~17時(13時~14時半は注射点滴の予約の方のみ)となります。

 

来週は連休ですね!18日(金)~29日(火)まで毎日混雑が予想されます。水曜午後が比較的患者さんが少ないので、おすすめです。
お待たせすることも考えられますので、なるべく診察時間終了ギリギリを避け、早め早めのご来院をお願い致します。

点滴注射をご希望される方は予約を御願い致します。
ベットが満床の場合、ご予約のない方は長時間お待たせしてしまうことがありますので、予めご了承ください。

皆さま、ご協力をお願いいたします!

 

* お花 *

9月初めに飾られていた、お花のご紹介です 🌼!!

 

こちらのピンク色のお花は、『クルクマ』という名前です!!

なんだか可愛らしいお花の名前ですよね✨

この名前とは反対に、花弁が厚く、凛とした姿なのが特徴的ですよね!!

 

花言葉は「忍耐」「乙女の香り」です。

この花言葉の由来は、

夏の暑さに負けず艶やかな花を咲かせる植物

という姿からきているようですよ!!

そのかわり、寒さには弱い植物のようで、春に植えるのが適しているそうです!!

 

このクルクマは、ショウガ科・ウコン属だそうで、

観賞用だけでなく食用や薬用に使われるものもあるようです!!

スーパーフードとして人気があるウコンがこの『クルクマ』も仲間だそうですよ!!!!

 

ドクターズファイル

日本全国のドクターの思いを伝えるサイト、「ドクターズ・ファイル」さんの取材を受けました(^^)

 

院長が医者となったあと、どのような経緯を経て今に至ったのか、

なぜ「堂園病院」のように分かりやすい名前ではなく「堂園メディカルハウス」という名前をつけたのか。

院長の想い、病院の治療方針、デザインへのこだわりについて、等々、とても分かりやすくまとめていただきました😊

 

気になる方は、「ドクターズファイル 堂園メディカルハウス」で検索ください♪

ドクターズファイル はこちらからどうぞ。

堂園メディカルハウスへの受診を迷われていらっしゃる方にもぜひ一度読んでいただきたい記事です✨

院内にも掲示してありますので、どうぞご覧ください♪

 

ちなみに、ドクターズファイルをご紹介下さった担当さん、院長の親戚だったようです!まさかの担当さんのお父さんと院長は「はとこ」だそうです!

世間は狭いですねぇ!

臨時休診のお知らせ

こんにちは!堂園メディカルハウスです☀
7日(月)は、台風接近に伴い、休診とします。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
なお、8日(火)は通常通り診察いたします。
皆さま、気を付けてお過ごしください。

* お花 *

お花のご紹介です。

こちらの白いお花は、『カサブランカ』です🌼!!

見た目は、ユリに似ていますが、少し花の形や香りも違います!!

同じユリ科の植物ではあるため、よく似ていますよね✨

花言葉は、「純粋」「無垢」「祝福」「高貴」

「壮大な美しさ」「雄大な愛」「威厳」「甘美」です。

この花言葉は、真っ白な大輪の花という風貌と、

甘美な香りからつけられたようですよ!!

 

完全に開花すると直径20cm近くなるほどの大輪の花を咲かせ、

香りも強いことから、「ユリの女王」とも呼ばれているそうです!!

 

白色が一般的なようですが、

赤・ピンク・オレンジ・黄色・紫 と様々な色があるようです!!

花言葉もこの色によってそれぞれ異なるそうですよ🌼

色ごとの花言葉に合わせて、贈り物をするのもよいですよね✨

 

釜炊き塩

こんにちは!少し涼しくなったと思いましたが、また熱くなりましたね(**)

 

今日は堂園メディカルハウスで販売しているお塩のご紹介です!

鹿児島県の坊津で作られている「塩」です!

 

天然のお塩なので、生成された食塩とは違ってミネラルが豊富です!

そして塩のみではなく、ごま塩、しおこしょう、ハーブ塩、紫蘇塩と種類が増えました♪

ちなみに、事務長一押しはハーブ塩です。お肉にかけてもよし、オリーブオイルとハーブ塩でドレッシングにしてもよし!

なんにでもあいます!もちろん、ごま塩も紫蘇塩もご飯にかけてそのまま食べても美味しいですし、塩分補給にちょびっと舐めるのにも

美味しいですよ😘

 

ちなみに人気なのは、シンプルな「釜炊き塩」と、「ごましお」です!

院長もごま塩を買っていくので、すぐに売り切れます(^^;

手作りなので、雨が続くとなかなか作業がすすまず、入荷できません😥

見かけた時に買うのがおすすめです!

 

 

9月の診療案内

 

9月の診療時間をご案内いたします☺

 

9月21日(月)は、敬老の日で休診です。
9月22日(火)は、秋分の日で休診です。
連休の前後は混み合うことが予想されますので、点滴・注射をご希望の方はご予約をおススメします!!
ご協力、よろしくお願いいたします。

まだまだ暑い日が続きますので、皆様熱中症にはお気をつけください💦

熱中症対策に

こんにちは、毎日ムシムシと暑いですね。

先日外来でいらっしゃった患者さんが、受付を済ませてすぐ、気持ちが悪いとおっしゃいました。

体温は37.8度。

聞くと、中央駅から当院まで歩いてきたそうです。特に風邪ではないようだったので、おそらく熱中症になられたんだと思います。中央駅から当院までの短い距離で!

かくいう私も先日ちょっと走ってお店に行ったときに体温を測ったら37.8度でした!この暑さだと体温上昇も早く、少しの距離でも熱中症になってしまうのですね😫

今年は日々何回も体温を測る機会がありますが、いつもなら測らず、知らないうちに体温がぐっと上がって熱中症・・・ということもありえますね。

 

今年はコロナウイルスの影響で歩いている時もマスクをしている方が多く、熱中症で運ばれる方の数も、去年に比べてかなり増えています。

 *画像は総務省のHPからお借りしました。

8月3~9日の期間の救急搬送人員は6,664人だったそうです。

外を歩く際は、人との距離が取れている時はマスクを外したり、いつも以上にこまめに水分&塩分補給をして対策をすることが肝心ですね!

一番怖いのは室内での熱中症なので、室内にいるからと安心して、トイレが近くなるから・・と水分補給を控えるのはやめましょう!

 

さて、本日の話題は熱中症についてではなく、点滴についてのお話です。

暑いと体を冷やすために汗が出ます。汗が出ることはとっても大事ですが、同時に水分と塩分も少なくなっていきます。

この状態を放っておいてひどくなると、脱水症状が起こり、だるさ、めまいや吐き気等を引き起こすこともあります。

そんな時は水分と塩分補給が一番!!です。経口補水液や、梅干しなどが効果的です。そしてさらに効果的なのが点滴です!

堂園メディカルハウスで行っている点滴は、水分+ビタミン等ミネラルも補給できます。口から摂取するよりも早い時間で体に吸収されるので、効果てきめんです。

そして1時間ぐっすり寝ながら点滴をするので、脳と体の疲れもとれてきます😊

脱水症状が起こる前に!予防として点滴をされるのもおススメですよ♪

 

1 / 1812345...10...最後 »