手軽にビタミン補給しませんか?

皆さまこんにちは。

2021年も半年過ぎ、いよいよ下半期突入ですね!
年々1年経つのが早く感じます💦
あっという間に過ぎてしまうので
何かやり残しがないように、やりたい事・会いたい人・行きたい所など
しっかり感染対策をして過ごしていきたいですね☺

本日は当院2021年上半期、人気ナンバー1のサプリメントのご案内です👑

🥇『チュアブルビタミンC』👏👏👏

 

【こんな方にオススメ】

☑慢性疲労の方
☑美肌目的の方
☑何となく疲れが取れない方

 

~☆『チュアブルビタミンC』人気の理由☆~

① 水なしで手軽に補給できる❕

② オレンジ風味で間食の変わりに🤤

③ たった5粒でビタミンC1000mg配合🍊

④ カプセルを飲むのが苦手なお子様でも安心🚼

⑤ 医療機関専売で安心🏥

 

【お召し上がり方】
1日5粒を目安に、噛みくだくか、口の中で溶かしてお召し上がりください

1カ月分 150粒入り 2,160円です(税込み)

ぜひ一緒に手軽にビタミン補給、はじめてみませんか❔🍊🍊🍊🍊🍊

アトピー性皮膚炎の症例のご紹介

皆さまこんにちは。

本日はアトピー性皮膚炎の症例のご紹介です☆

※症例写真のご協力、誠にありがとうございますm(__)m

当時は1歳のお子様で約1年4か月前に当院受診されました
両大腿、下腿、背部にかけて発赤、痒みの症状があり
とても夜中など、苦労されてました💦

とても痒そうですよね。。(´;ω;`)

夜中に痒みで目を覚まし搔きむしる姿はご両親もきっと変わってあげたいと思う程だったと思います。。。
ご両親のお食事管理等のご協力もあり徐々に改善傾向へと向かいました☻

そして、本日のお写真です❕

※お写真がブレており、大変申し訳ございませんm(__)m

以前の掻きむしった痕もなく綺麗なお肌ですよね(^^♪
私共も大変嬉しいです♡

食事指導にて腸内環境の改善、脱風呂、抗ヒスタミン薬を用いた治療等を行いました。

暑い夏の時期は、どうしても体温もあがり痒みが増してしまいます。
日頃はペットボトルを凍らせたもので身体を冷やし、痒みを極力抑えて過ごしてくださいね☺

アトピー性皮膚炎は、治療してすぐ次の日に結果が出るものではありません。2年ちかく治療をしてやっと症状が和らいでくることもあります。

お薬の効果がないんじゃないか?この薬はなんのため?ステロイドは使ってはいけないのか?など何か疑問がありましたらすぐご相談下さい😀

 

今週のお花

皆さまこんにちは

まだジメジメ湿度が高く過ごしにくいですが、いよいよ鹿児島は梅雨明けしましたね

夏本番が始まります🌞日傘や帽子など暑さ対策をしっかりしてお出掛けくださいね。

 

今週のお花です。

三階待合では、『スカシユリ』が迎えてくれます(^^)花言葉は『飾らぬ美、神秘的な美』

本日のピンクの色には『元気、歓喜』が含まれます。確かに眺めていると元気がもらえそうです♡

花被片の付け根付近がやや細く、隙間が見えることから「透かし」百合の和名があるそうです🌼

一緒に活けられているのは『雪冠杉』花言葉は『ひみつの愛情、無言の愛』。

若草色のような柔らかな色味で、生け花やフラワーアレンジメントでは、とても頻繁に使われリースを作りに人気です!

 

そして❕Σ(゚Д゚)

夏場も肌が乾燥するのをご存知でしょうか(*_*)紫外線や室内のクーラー等で冬場と

同じくお肌は乾燥しています。保水力や保湿力のあるヒアルロン酸や

皮膚細胞の生産を促しコラーゲンを累積させ、健康で美しい肌をつくるEGFなど

たくさんの美容成分を贅沢に配合した美容液マスクも人気です👑

『モイスチャーリフトマスク』1枚1100円

ハリ艶を実感できる週に1度のスペシャルケアにご興味のある方はぜひおすすめです☻

プレゼントにも喜ばれますよ🎁(ラッピングのご用意がないため、ご自身でお願いしておりますm(__)m)

アレルギー性皮膚炎症例のご案内

皆さまこんにちは。

本日は院長、スタッフ一同とても嬉しい症例のご案内です👏

 

※症例写真のご協力誠にありがとうございますm(__)m

 

当院に最初に来院されたのはちょうど1年前でした。8年程前から他院を受診されており

内服と外用治療をされていたそうですが、両肘の赤み、痒みがなかなか改善せず受診されました。

初診時のお写真です↓

約半月後のお写真です↓

発熱が原因か、咽頭痛、発赤、痒み等の症状強くあり来院されました。

とても痒そうですよね・・(´;ω;`) 体温が上がると痒みが増す傾向があります。

 

詳しい検査を行った結果、ダニアレルギーである事が分かり、当院で販売しておりますダニシートや当院独自のビタミン治療、食事指導を中心に治療を行いました。

そして❗❗

こちら本日のお写真です↓

とっても綺麗に改善されていますよね(^^)

お肌の赤味もとれてツルツルです☆

お肌を作るにはご本人様の食事管理なども、大切になってきますので努力されたのだと思います♡

病気の治療には、お薬だけではなくご本人様の協力も必要になってくるものもあります。

 

当院では極力ステロイドを使わない治療を行っております。

脱ステロイドをするときは、一時的に症状がひどくなることもあります。

ですがそこを乗り切ると、ステロイドに頼らずに治療を行っていくことができるようになることもあります(^^)

 

お肌トラブルなどでお悩みの方、ご相談お待ちしております!

一緒に頑張りましょう👑

 

 

 

 

人気のお茶のご紹介

皆様こんにちは。毎日暑い日が続いておりますが、夏バテはされてないでしょうか❔

喉が渇く前の水分補給を意識して、脱水症状に気をつけていきましょう💦

 

本日は待合室でご試飲いただけます【無双番茶】のご紹介です🍵

 

🍵🍃茎と葉の割合いは8:2

カフェインは微量なので、お子様からご年配の方まで幅広くお召し上がりいただけます(^^)!

 

【煮だし方】

8リットルの沸騰したお湯に、ひとつかみ(15~20g)の無双番茶を入れ、弱火で約15分煮出してください。

葉と茎を細かく砕いてあるので、急須に熱いお湯を注ぐだけで手軽に召し上がれます。

 

※当院では茶葉をお茶パックに入れてティーバッグにし、電気ポットでそのまま煮だしています😁

もちろん電気ポットの正規使用方法ではなく壊れる可能性もありますので、このやり方はお薦めはしません!

 

お湯を注いですぐ召し上がっていただけますが、一晩おいてじっくりと味を出すと、さらに深みが増します✨

当院患者さんにもこのお茶にはまっている方も多く、「このお茶を使ってお菓子を作っています」という声もいただいています。

普通に飲むだけでなく、アレンジもできますね🍰

 

毎日暑く、クーラーに当たりすぎて身体が冷えてしまい体調を崩されることもあると思います。

当院の待合室に温かい無双番茶をご用意しておりますので、ぜひ一度お味見されてくださいね。

南日本新聞に院長の記事が掲載されました!

ちょっと時間が経ってしまいましたが、6/28日の南日本新聞に、院長の記事が掲載されました。

大阪なおみ選手の「うつ」の告白をうけ、「脳疲労状態」の方がなぜうつになりやすいのか、分かりやすく説明しています。

 

当院では10年以上前から原因のよくわからない、どこも悪くないのにやる気がでない、だるい、疲れたっといった症状が

「慢性疲労症候群」や「脳疲労」から起こっているとして治療を行っています。

 

色々な病院にいったけど、原因がよくわからない。でも会社や学校に行きたくない。眠れない。うつなのかな?更年期なのかな?

ちょっとした心配で受診した方が、実は重度の慢性疲労だったということも多々あります。

 

何かよくわからないけど調子が良くない、という方はどうぞご来院ください😊

アトピー症例報告

久しぶりにアトピー患者さんの症例報告です。

 

2月3日が初診の、3ヵ月の女の子です。

顔の正面も横も、かさぶたがたくさんあり、見るからに痒そうです😥

 

当院の乳幼児のアトピーの治療には、基本的にはお薬を使いません。

脱風呂と、食生活の改善などで治療をおこないます。

 

お薬を使わず治療を行った、1週間後の診察時の写真がこちらです✨✨✨

 

明らかにかさぶたが減ってきていますね!

 

1か月後の診察はイヤイヤで写真が上手く撮れませんでした(笑)

唯一綺麗に撮れたのが後頭部ですが、じつは後頭部もこんな感じでした。

そこから3ヵ月・・6月の写真はこちら!

順調すぎて、別の子かと思うくらいの治りぐらいです!

そして昨日はどうなったのかというと、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

びっくりするくらい綺麗です!!💖💖💖💖

写真ではもう湿疹が見当たりません!

 

ご本人も大きくなっているのでぱっと見同じ子には見えないかもしれませんが、頭の形が一緒ですね!

ステロイドは使い方によってはとても良い薬ですが、使いすぎは禁物です‼

ステロイドを使わずに、ここまで綺麗に治ることもあります😍(*全てではありません)

アトピーでお悩みの方はどうぞ当院までご相談ください♪

 

今週のお花

毎日暑い日が続いておりますが、皆様体調などは崩されてないでしょうか。

ウォーキングの際は日差しの強い時間帯を避け、こまめに水分補給されて

過ごされてくださいね。

 

今週のお花です。

一階の玄関入口のお花は『ケイトウ』花言葉は『おしゃれ、個性、気取り屋』です。

気持ちが明るくような鮮やかなピンクのお花で出迎えてくれます。

 

 

三階待合には『アンスリューム』花言葉は『煩悩情熱』。

赤く大きなハート型の花びらは、和名『紅団扇(べにうちわ)』や『牛の舌』とも言われます。

『牛の舌』がしっくりきました。( ´∀` )

 

一緒に活けてある『ヒオウギ』花言葉は『誠意、個性美』

『ミリオンバンブー』花言葉は『幸福、開運、長寿』です。

花の生気には、お部屋の中や心の中に良い運気をもたらすと言われています。

来院された際は、ぜひごゆっくりご覧になってくださいね。

今週のお花

ここ数日、梅雨が明けたかのようなお天気ですね☼

暑い日が続いていますので皆様水分補給をお忘れなくお過ごしくださいね。

 

さて、今週のお花です。

まずは当院入ってすぐの場所に活けていただいたのはトルコキキョウです。

 

 

 

 

優しい色合いとフワッとした形が可愛いですよね。

【トルコキキョウの花ことば】

「優雅」「すがすがしい美しさ」「希望」「永遠の愛」「花嫁の感傷」「感謝」

 

 

3回の受付前にはスカシユリ(オレンジ)とオバユリ(縁)を活けていただきました。

 

 

 

スカシユリの鮮やかなオレンジ色から元気をもらえそうです。

 

【ユリの花ことば】

「純粋」「無垢」「威厳」

 

ご来院の際はぜひゆっくりお花をご覧になって目の保養をされてください👀✨

 

6/18発売のTJカゴシマに院長のインタビューが載りました!

6月18日発売の「TJカゴシマ夏2021号」に院長のインタビューが掲載されました!

 

ドクターズファイル、リビング新聞に続き、次はTJカゴシマです♪

今回は色々な病院の先生がそれぞれの専門分野の事をQ&A方式でお答えしています。

堂園メディカルハウスは「がん共存治療」についてお答えしました。

 

抗がん剤による治療を行わないと決めたら緩和医療しかないの?痛みは我慢するしかないの?などなど、

当院にご相談にいらっしゃる患者さんは様々な悩みや不安を抱えています。

25年にわたりずっとがんの患者さんを診てきた院長ならではの「がん共存治療」という考え方&治療です。

ぜひご一読ください♪

 

 

1 / 2412345...1020...最後 »