麻しん(はしか)の抗体検査とワクチン接種できます

 

今年の2月以降、各地ではしかの感染者の報告が相次いでいますね👀‼

はしかは「麻疹(ましん)」とも呼ばれるウイルスによる感染症で、感染力が極めて強く、

飛まつや接触による感染だけでなく、空気感染も起きることが知られています。

また、免疫を持っていない人が感染すると、ほぼ100%発症し、一度感染して発症すると一生免疫が持続すると言われています。

 

感染すると約10日後に発熱や咳、鼻水といった風邪のような症状が現れます。
2~3日熱が続いた後、39℃以上の高熱と発疹が出現し、

肺炎、中耳炎を合併しやすく、先進国でも患者1,000人に1人の割合で脳炎が発症するそうです😢

 

読むだけでゾッとしてしまいますが、、一部の年齢の方以外は子どもの時にワクチンを接種していることが多いので、

予防ができます😊

ただし、

1972年9月30日以前生まれの人(同52歳以上)ははしかの予防接種を1回も接種していない可能性が高い世代です。

1972年10月1日~1990年4月1日生まれの人は定期接種としては1回しか接種していない世代で、免疫を十分持っていない可能性があります。

該当される方いらっしゃいませんか~??

自分が接種したのかわからない方は、抗体検査を行うことで過去にワクチンを接種したまたは罹患して免疫を獲得しているかどうかがわかります!

ご希望の方は・・・👇👇👇

①当院へ予約を取る

②診察、抗体検査をする

③検査結果で抗体値が低かった場合、ワクチン接種する※

☆抗体値が十分にある場合はこれで終了です

 

※現在、ワクチンの供給が不安定になっており、入荷までお時間をいただく場合がございますことを

お含みおきくださいm(__)m

 

海外渡航を予定していらっしゃる方もご出発前に抗体検査、ワクチン接種をされたら安心ですね☺

ご希望の方はどうぞ当院にお問い合わせください☺

 

本日より診療しております🐉

明けましておめでとうございます🌅🐉

堂園メディカルハウスは本日より診療開始しております☆

本日5日(金)の診療時間のご案内です💁

 

【午前 9時~13時 午後 14時30分~17時】

また6日(土)は通常14時までの診察ですが

大型連休後なので午後からの診察もしております。

 

休診中にLineやメールにお問い合わせ頂いております件は✉

順次対応してまいりますが、お急ぎの方はお電話にてお問合せくださいませ☎

 

年始は大変混みあいますので、点滴・注射を

ご希望の方は必ずご予約をお願い致しますm(__)m

 

 

皆さま年末年始は楽しく過ごせましたでしょうか?💟

本年も堂園メディカルハウスをよろしくお願いいたします😍

ほっこり、あたたか💖しょうが湯はいかがですか☺

つい先日まであんな暖かかったこちら鹿児島も、

この数日からは急に冷え込みが厳しいですね、、、🥶🥶🥶

 

慌ててアウターのご用意をされて方も多いのでは・・・

こんな日は、温かい飲み物を飲んで、ちょっとほっこりしたくなりますよね~🍵

 

そして今年も入荷しております✨

毎年ご好評いただいております、しょうが湯です~!

 

 

こちらのしょうが湯は国産の有機栽培生姜を丸ごとすりおろし、

昔ながらの「直火釜」でコトコト時間をかけて炊き上げてあるんです🔥

 

ほっこり、あたたか、美味しいしょうが湯をぜひどうぞ~(^^)

風邪予防にもぜひ💛

ミモザ満開💛

先日の8日は、女性の地位向上などをめざす「国際女性デー」でしたね👩

 

鹿児島市の商業施設でもミモザの花のブーケが1200本が配られたそうです❢😲

貰われた方もいらっしゃるのでないでしょうか??

 

今年も病院横のペリココーヒーさんの前に綺麗なミモザが咲きました💛

 

国際女性デーでは毎年ミモザの花が印象的ですよね👀

もともとは、イタリアでは男性が女性に感謝の気持ちを込めてミモザの花を贈る

習慣がありそれからミモザの花が選ばれているそうですよ💐

素敵ですね💛

ミモザは可愛くてドライフラワーにも近年人気です💛

 

男女が平等に自分らしく生きられる社会になってほしいという願いが込められたイベントが

全国様々な箇所で開催されており、SNSでも沢山のミモザの花がUPされているのを目にました📲💛

 

ちなみにミモザの下にはスイセンも咲いてました🌼

道端に花が多くなり、春の訪れを感じますね🎵

来院された際は、是非ご覧になってくださいね。

一緒に春を感じましょう~🎵

 

アトピー性皮膚炎の症例のご紹介

みなさまこんにちは☺
本日はアトピー性皮膚炎の症例のご紹介をいたします



★症例写真掲載にご協力いただきまして
どうもありがとうございますm(_ _)m

 

こちらの患者様が初めて当院を受診されたのは1歳7か月のとき。
生後2か月頃から皮膚の症状があったそうで
症状が出た時は他の病院様で処方してもらったお薬を使われていたそうです。


こちらが初診時のお写真です↓

お腹に赤みがありますね😢足首もとっても痒そうです😢

 

この日、当院では食事と脱風呂についてお話し、

お薬と当院オリジナルのローション等を処方いたしました😊

 

 

そしてそれから1カ月・・・!

処方されたお薬を飲みながら、食事療法、脱風呂に取り組まれた結果、1カ月で随分良くなりました!

 

さらに半年後のお写真がこちらになります……

 

赤味やカサカサの症状がでていた足首部分もとても綺麗になっています✨

現在も食事慮法を気を付けてくださっているようです🥰

体調の変化によって症状が少しでることもあるようですが、それ以外は非常に綺麗なお肌を保っているようですよ😃

 

初診から8か月でこんなに症状がよくなり、院長もスタッフも嬉しいです💛

 

 

皮膚のトラブル、アトピー肌でお悩みの方がいらっしゃいましたら

当院にお気軽にご相談くださいね(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お祝いのお花をいただきました🌼

 

1996年11月3日に堂園メディカルハウスが開院しておかげさまで26年!

今年も患者さまのSさんがとっても綺麗なお花をお祝いにと持ってきてくださいました。

 

 

優しい色合いのお花たち、見ていると気持ちまで優しくなります😊

毎年欠かさず開院のお祝いのお花を持ってきてくださるSさん。

本当にありがとうございます!

 

足場工事が始まりました!

足場工事が始まって3日目。

毎日すごい勢いで足場が組みあがっていきます。

まるでロボットや要塞の様!!

工事のお兄さんたちが下から上へひょいひょいっと材料をあげていくのを見てるのが楽しいです。

 

1日目

2日目

 

3日目

 

明日は休診日ですが、足場工事は行われます。

金曜日出勤したときにどうなっているのかが楽しみです!

 

睡眠時無呼吸症候群をご存知ですか?

こんにちは☺

突然ですが
【睡眠時無呼吸症候群】という言葉を耳にされたことはありますか?
これは睡眠中に無呼吸状態が繰り返される病気です。




☆寝ている時にいびきをかく
いびきが止まり、大きな呼吸とともにいびきをかきはじめる・・・

☆起床時に頭が痛い、熟睡感がない

☆起きているときに
だるさ、倦怠感があり集中力が続かない、
いつも疲労感がある

などなど。。。

ご自身やご家族にに思い当たる症状はありませんか?
ひょっとすると
【睡眠時無呼吸症候群】かもしれません。


この病気が深刻なのは、寝ている間に生じる無呼吸が、起きているときに私たちの活動に様々な影響を及ぼすことなんです😥

日中の眠気は、判断力・集中力や作業効率の低下を招きかねません😨💦

交通事故や医療事故・産業事故などにもつながれば社会的リスクも重大です❕

 

男性に多いと思われていますが、実は女性も隠れ睡眠時無呼吸症候群の方が多いそうです!

女性の場合はいびきが小さくて気づきにくいんだとか!

ちなみに日中眠いので私も検査しましたが、大丈夫でした(^^) 単純に寝る時間が遅いのが原因のようです(笑)



当院では保険適用で無呼吸検査も行っております。
気になる方は、どうぞお気軽にご相談くださいね💁

春菊を生けてくださいました🌼

今日は、春菊を生けてくださいました🌼

春菊は、食用のイメージが強いので葉しか見たことがなかったのですが

こんなに可愛らしい花を咲かせるのですね💛

花が、菊の花に似ていることから春菊という名前が付いたそう・・?!

 

ついつい春菊をみるとお鍋やお浸しなどの

レシピが浮かびますが今日は最近見つけた

3分レシピのご紹介です🍴(笑)

 

【春菊のナムル】

春菊100g

☆ごま油 小さじ2

☆鶏ガラスープの素 小さじ1/2

☆白いりごま 小さじ1

作り方はご想像の通りです・・・(笑)塩で軽く茹でて、冷水で冷ましてギュッと水気を切って、食べやすいようにカット🔪☆の調味料を混ぜ合わせて、そこに春菊をポイっといれてクルクル混ぜ合わせて完成です🥢

 

アレンジして試してみてくださいね🍻

 

 

 

メディア掲載情報【週刊新潮】

2月10日号の週刊新潮の特集ページ、

【冬場の「お鍋」こそ「がん」を防ぐ最強「野菜スープ」】

に院長が登場しております😊❕

 

 

院長おススメの鍋料理の作り方や

野菜スープで免疫系を健全に保つために必要なビタミンを摂取できること、などなど・・・

詳しく書かれています。

免疫力が高まればがんを防げるだけでなく、

新型コロナウイルスの感染予防にもなるはず。。。😊✨



現在発売中ですのでぜひお読みくださいね📚

1 / 3123