掌蹠膿疱症の症例のご紹介

皆さまこんにちは😊

本日は掌蹠膿疱症の症例のご紹介です。

※症例写真のご協力誠にありがとうございます。

2020年の6月、手のひらと足のひらの掌蹠膿疱症の症状があり当院を受診されました。

痒みと痛みが強く、骨にまで痛みがあったようです。

 

※掌蹠膿疱症は強い痒みを伴い、手のひらや足のうらに水泡やうみができる病気です。

 

こちらが初診時のお写真です。

赤みが強く、皮膚が剥がれ落ちていますね💦

 

当院では初診時にビタミンHやビタミンCなどの処方、当院院長が開発したローション、

イノシシオイルの処方、ビタミンHやビタミンCなどが入った注射を行いました。

そして、自宅での食事療法、野菜スープもご案内いたしました。

 

治療を開始して、3か月後の9月には骨の痛みも減少し、初診時は強かった痒みも0まで減りました✨

 

そして継続して飲まれている野菜スープで奥様は口内炎ができにくくなったようです!!

患者様自身も皮膚症状もよくなり、健康診断の結果も改善したそうです!

お肌もつるつるになり、若返った気がするとおっしゃってました💜

野菜スープの効果って、本当にすごいです。

気になる野菜スープレシピは院長の診察時にお伝え致しますね( ̄▽ ̄)

 

 

こちらは半年後のお写真です

とっても綺麗になりました😊

赤みもひき、落屑もまったくありません!!

患者様も大変喜んでらっしゃいました✨


手は毎日必ず使う場所ですので、炎症や痒みや痛みがあると日常生活を送るだけでも大変ですよね💦
そして掌蹠膿疱症は、良くなったり悪くなったりを繰り返しますので、出口が見えなくて辛いと思います。

ですが当院院長が二人三脚で、患者様の症状と向き合いながら、症状の緩和をサポートいたしますのでご安心ください!!

掌蹠膿疱症は珍しい病気ですので、どこに相談していいのか分からないという方も多いと思います。

少しでもお困りのことがありましたら当院にご相談くださいね😊

 

アトピー性皮膚炎の症例のご紹介

みなさんこんにちは☺

 

本日はアトピー性皮膚炎の症例のご紹介です📷

※お写真のご提供ありがとうございますm(__)m

 

他県よりちょうど8年前の暑い夏の日に初めて当院を受診されました

子どもの頃から(もの後頃つく前)からアトピー性皮膚炎に悩まされていたそうです・・・

脱ステロイドをされて7年の頃でした・・・

生後間もない頃からなので、

ご自身の人生まるまるお肌トラブルのお悩みとともに過ごされてきたそうです💦

ステロイドを長年使用していて中断すると、副作用によりお肌が炎症し、皮膚がドロドロになってしまい

包帯が欠かせなくなるなど、日常生活のQОLが著しく下がり

お仕事行くのも困難になる方もいらっしゃいます( ノД`)

治療開始の頃は、入院していただきフォローしておりました!

(※現在は、外来のみになります🏥)

 

治療は主に、ビタミン療法・漢方療法をメインで行い

痒みに対してはノイロトロピン注射にてアプローチをし、

症状が強い時にはステロイドを併用しながら

お肌のコントロールをして、まずはいわゆる普通の日常生活がおくれる状態を目指しました。

 

時は流れ・・・

 

あれから8年後・・・・・

 

 

現在のお写真です❕( ゚Д゚)

 

 

お顔や首などとても綺麗に改善されてます☺

赤みや痒みもほぼなくなり、皮膚の鱗屑も少なくなりました。ご自身で掃除をしていてもわかるそうです。

現在お薬も1種類とビタミンだけです。注射にも毎日のように通っていただきましたが、

現在は1週間に1度だけ、昨年より完全に脱ステロイドをしております✨

本人の努力ですね・・・👏

あの頃は大変だったよね、と話すと、「血液検査の結果を見ると、数値がものすごく高くて、本当によくあんな状態で生きていたな、と思う」とお話してくださいました。

残念ながら昔の写真が当院に保管されていなかったのであまりひどい時の写真がありませんが、本当に調子がよさそうです😍

お子さん達とちがって大人でステロイドを長期間使っていた方のアトピー性皮膚炎は治るまでがほんとーに時間がかかります。

でも、患者さんの頑張りでここまで綺麗になることもできます✨

 

お肌の痒みの症状は、瞬間的な痛みとは違い、『気が狂う』と比喩されるくらいなので

日々痒みとの闘いはそれは想像を超える苦痛だと思います・・・・

それに加えてアトピー性皮膚炎重症の方ですと

浸出液にも悩まされます💦

お一人で悩まずにぜひ一度ご相談にお越しくださいませ🏥

 

 

 

 

 

アトピー性皮膚炎の症例のご紹介

皆さまこんにちは☀

本日はアトピー性皮膚炎の症例をご紹介いたします。

 

2021.11月に当院を受診された患者様です。

出産されて、産前よりかゆみがひどくなってしまったそうです💦

夜かゆみがひどく、眠れない日が続いたとのこと。

母乳をあげているので、お薬の服用も心配ですよね。

初診時は、甘いもの・フライパン料理は控える、野菜スープの指示と、母乳に影響がでないように処方がありました。

 

こちらが初診時のお写真です。

 

赤みが強く、痒そうな感じが写真からも伝わってきますね。

検査の結果ダニの数値も高かったので、当院ではダニ捕りマットをご使用いただくようお願いいたしました。

 

 

当院での治療がスタートしてから、ご自宅での食事などを徹底して頑張っていらっしゃって、1ヵ月後にはまず夜がぐっすりと眠れるようになったそうです。

年末に「食事を変えると体調がいい。肌質が変わった気がする」とご本人から嬉しいお言葉がありました。

なんと、野菜スープを継続していたら、ご主人の鼻炎もよくなったそうですよ😉

その後も、食事を変えて、ご本人もご主人も体調やお肌の調子がよくなりました!と、とても喜んでらっしゃいました💛

野菜スープは野菜の甘みだけで味付けしているので最初は薄く感じる方が多いと思いますが、だんだんと薄味にも慣れて、美味しいと感じるようになったようです😋

 

4月ごろ、季節の変わり目にはやはり痒みが出ることもありましたが、比較的安定し、「すごく調子がいいです!」

とおっしゃれるぐらいになりました🎆🎆🎆🎆

そして、2022.6月のお写真です。

 

 

赤みもひいてとても綺麗になってますね✨

食事療法などを継続することで少しずつお肌の状態が改善されるのを実感していただけると思います✨

 

アトピー性皮膚炎の治療は時間がかかることが多いです。

徹底した食事管理と、お薬管理、そしてご本人とご家族の理解・協力がないとなかなかよくなりません。

なかなか良くならない…甘いもの食べたい・・・とあきらめてしまいそうになると思いますが、踏ん張り時😣

当院看護師へいつでも弱音を吐いてください(笑)

 

症例写真へのご協力、誠にありがとうございました。

 

お肌トラブルなどでお悩みの方、お気軽にお問い合わせください😊

 

アトピー性皮膚炎の症例のご紹介

皆さまこんにちは
本日はアトピー性皮膚炎の症例のご紹介です

※症例写真のご協力誠にありがとうございますm(__)m

当院を初めて受診されたのは2年前の2019年5月でした
当時は脱ステロイドを6年前に行いしばらくは症状が
落ち着いていたそうですが、3か月前から目の周囲に
痒みが出現したとのご相談でした

ちょうどご家庭での行事も重なり疲れも溜まっていたそうです(´;ω;`)

初診時のお写真です📷

お顔の腫れが強く出ており痒みもありご本人様は大変悩まれておりました・・
当院独自のビタミン点滴と漢方薬、食事療法を中心に行いました🍴

2021年5月のお写真です✨

少しずつ晴れが軽減してますよね♪

 

そして先日のお写真です

↓↓↓↓

 

腫れも痒み、赤みも減りとても笑顔も素敵です☻
アトピー性皮膚炎はお時間も掛かり、食事療法などご本人様の
ご協力も大変重要になります(^^)
継続することで少しずつお肌の改善を実感して頂けると
思います☘一緒に頑張りましょう(^^♪

 

 

 

アトピー性皮膚炎の症例のご紹介

皆さまこんにちは。

本日はアトピー性皮膚炎の症例のご紹介です☆

※症例写真のご協力、誠にありがとうございますm(__)m

当時は1歳のお子様で約1年4か月前に当院受診されました
両大腿、下腿、背部にかけて発赤、痒みの症状があり
とても夜中など、苦労されてました💦

とても痒そうですよね。。(´;ω;`)

夜中に痒みで目を覚まし搔きむしる姿はご両親もきっと変わってあげたいと思う程だったと思います。。。
ご両親のお食事管理等のご協力もあり徐々に改善傾向へと向かいました☻

そして、本日のお写真です❕

※お写真がブレており、大変申し訳ございませんm(__)m

以前の掻きむしった痕もなく綺麗なお肌ですよね(^^♪
私共も大変嬉しいです♡

食事指導にて腸内環境の改善、脱風呂、抗ヒスタミン薬を用いた治療等を行いました。

暑い夏の時期は、どうしても体温もあがり痒みが増してしまいます。
日頃はペットボトルを凍らせたもので身体を冷やし、痒みを極力抑えて過ごしてくださいね☺

アトピー性皮膚炎は、治療してすぐ次の日に結果が出るものではありません。2年ちかく治療をしてやっと症状が和らいでくることもあります。

お薬の効果がないんじゃないか?この薬はなんのため?ステロイドは使ってはいけないのか?など何か疑問がありましたらすぐご相談下さい😀

 

アレルギー性皮膚炎症例のご案内

皆さまこんにちは。

本日は院長、スタッフ一同とても嬉しい症例のご案内です👏

 

※症例写真のご協力誠にありがとうございますm(__)m

 

当院に最初に来院されたのはちょうど1年前でした。8年程前から他院を受診されており

内服と外用治療をされていたそうですが、両肘の赤み、痒みがなかなか改善せず受診されました。

初診時のお写真です↓

約半月後のお写真です↓

発熱が原因か、咽頭痛、発赤、痒み等の症状強くあり来院されました。

とても痒そうですよね・・(´;ω;`) 体温が上がると痒みが増す傾向があります。

 

詳しい検査を行った結果、ダニアレルギーである事が分かり、当院で販売しておりますダニシートや当院独自のビタミン治療、食事指導を中心に治療を行いました。

そして❗❗

こちら本日のお写真です↓

とっても綺麗に改善されていますよね(^^)

お肌の赤味もとれてツルツルです☆

お肌を作るにはご本人様の食事管理なども、大切になってきますので努力されたのだと思います♡

病気の治療には、お薬だけではなくご本人様の協力も必要になってくるものもあります。

 

当院では極力ステロイドを使わない治療を行っております。

脱ステロイドをするときは、一時的に症状がひどくなることもあります。

ですがそこを乗り切ると、ステロイドに頼らずに治療を行っていくことができるようになることもあります(^^)

 

お肌トラブルなどでお悩みの方、ご相談お待ちしております!

一緒に頑張りましょう👑

 

 

 

 

アトピー症例報告

久しぶりにアトピー患者さんの症例報告です。

 

2月3日が初診の、3ヵ月の女の子です。

顔の正面も横も、かさぶたがたくさんあり、見るからに痒そうです😥

 

当院の乳幼児のアトピーの治療には、基本的にはお薬を使いません。

脱風呂と、食生活の改善などで治療をおこないます。

 

お薬を使わず治療を行った、1週間後の診察時の写真がこちらです✨✨✨

 

明らかにかさぶたが減ってきていますね!

 

1か月後の診察はイヤイヤで写真が上手く撮れませんでした(笑)

唯一綺麗に撮れたのが後頭部ですが、じつは後頭部もこんな感じでした。

そこから3ヵ月・・6月の写真はこちら!

順調すぎて、別の子かと思うくらいの治りぐらいです!

そして昨日はどうなったのかというと、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

びっくりするくらい綺麗です!!💖💖💖💖

写真ではもう湿疹が見当たりません!

 

ご本人も大きくなっているのでぱっと見同じ子には見えないかもしれませんが、頭の形が一緒ですね!

ステロイドは使い方によってはとても良い薬ですが、使いすぎは禁物です‼

ステロイドを使わずに、ここまで綺麗に治ることもあります😍(*全てではありません)

アトピーでお悩みの方はどうぞ当院までご相談ください♪

 

☆根気の先に希望の光☆

こんにちは♪♪

今回の患者様は幼い頃からアトピー性皮膚炎に悩まされていたSさんです。

「私もはやくブログに載りたーい!!」とおっしゃっていたので、投稿させていただきました(笑)

 

色々な病院にて治療されてきたそうですが、長期にわたるステロイド使用によりステロイド性の皮膚炎の発症もあり、だいぶ悪い状態で来院されました。
身体の中から治したい!!ということで、H25年に当院を受診されました。

 

遠方から月に2回ほど来院し食事療法、ビタミン療法、漢方薬や炎症止めの薬を内服しながら治療を行って参りました。月2回といっても、遠方からなので、とても大変だったと思います。

徐々に徐々症状は落ち着き、現在は基本的には、痒みや赤みなどが現れたときに来院されています。

 

アトピー性皮膚炎は気候や環境によって良くなったり悪くなったりと完治することがとても難しいので、年単位で治療をしていく覚悟が必要になります。

途中で諦めたくなったりもすると思います。が!患者様の努力と院長のアドバイスできれいなお肌になるんですね♪♪

アトピー性皮膚炎やステロイド性皮膚炎でお悩みの方は一度院長に相談してみてくださいね(*^v^*)

 

堂園メディカルハウスでは、保険診療だけでは治療に時間がかかる、効果が出にくい、といった場合に、しっかり治すためにも自由診療を行うことがあります。

保険治療の場合は患者様の治療費負担は一部(0~3割)ですが、自由診療では全額負担になります。院長とじっくりと話をして、納得のいく治療を進めていきましょう(^^)

 

治療のことでも、金銭的なことでも、何か不安な事があれば、ご相談くださいね(^^)

 

(治療前)

(治療後)

☆こんなにキレイに☆

皆さん!!こんにちは!!

 

今回は、6月から当院へ通い始めたSちゃん。

生後2ヶ月頃からアトピー症状がではじめたそうです。

頬の赤みが強く、少しじくじくしている印象です。(データが見つからず、画像が荒くてすみません・・)

 

初診時に食事療法と脱風呂、院長考案のアトピーローションの使用をお願いし、お母様が頑張って下さった結果、まず1か月弱でこうです!

まだ肌に少し赤みが残っていますが、だいぶ良くなっています!

そしてたった2ヶ月、8月10日に来院された時点ではとてもきれいになっていました♪♪

ツヤツヤぷりぷりのお肌です😍

やはり子供さんで、ステロイドを使っていない子の治りは早いですね。

子供さんだけでなく、痒がってる我が子を見るお母様もとっても辛いと思いますが、早めに適切な治療をしてあげれば、結果も出ます!

諦めずに、まずはご相談くださいね😊 不安な事や、院長に聞きづらいことがあれば、いつでも看護師や受付にご相談ください✨

こんなにキレイになりました!(第2弾)

皆さん、こんにちは!^V^!

こんなにキレイになりました!第2弾です♪♪

 

今回の患者様は、帯状疱疹の治療のためにステロイドを使用しました。

そのことがきっかけとなりステロイド性皮膚炎を発症しました。

ステロイドに頼らずに、身体の中から治したいと

来院されました。

(来院当初の写真です)

食事療法、ビタミン療法開始し長い戦いがはじまりました。

毎日の化粧ができなかったり、日焼け止めが塗れなかったりと

気持ちが落ち込んでしまうこともあったのではないでしょうか。

 

それを乗り越え現在こんなにきれいなお肌になりました♪♪

(現在の写真です)

脱ステロイドを目標に始まった治療。

♪♪努力の日々お疲れ様でした(*^v^*)/♪♪

1 / 212